書生のびのお店番日誌

書生のびによる、人生行路観察記

2018-11-09から1日間の記事一覧

「マラカス奏」第14話(全20話)

彼の眼前には、瓶詰めが四つ並んでいた。その向こう側で、茜が温厚な笑顔を浮かべて待っている。 「何だよ、これ」 瓶には何やら、小豆を小さくしたような、球体色とりどり、まんまる玉がギッシリと詰めてある。―ラムネだろうか。いや、駄菓子の類か。 「も…